USJ VIPパスの特典が豪華に! ー アップグレードしてもお得?

0

     

    期間限定でVIPパスの特典がアップグレード

     

    ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは8月8日から12月31日までの約5ヵ月間、

    除外日無しで1年間パークに入場できる

    ユニバーサル年間パス VIP(年間スタジオ・パス・プラス ユニバーサル年間パスVIPも同じく適用)

    の追加特典を発表しました。

     

    恐らく除外日付きの「ユニバーサル年間パス・ライト」「ユニバーサル年間パス」の8月・9月の除外日が解消になったためで、

    現状であればVIPパスの価値も薄れてしまうために、

    その救済処置として追加されたのだと思われます。

     

    特典内容は次のとおり。

     

    VIPラウンジが使える

     

    【1】施設内VIPラウンジの利用が可能

    「アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D」のラウンジが利用可能で、

    通常のラウンジと同じであれば無料ドリンクの提供なども受けられるかと思われます。

    ※ラウンジの場所は変更になる可能性があります。

     

    まだまだ暑い季節。

    たくさん歩いて疲れた時にはかなり重宝すると思います。

     

    逆に寒くなってからの暖を取る場所としても有効活用できますね!

     

    エクスプレス・パス 1がもらえる

     

    【2】「ユニバーサル・エクスプレス・パス 1 VIP」がもらえる。

    VIPラウンジにて対象のアトラクションを通常よりも短い時間で優先入場できる、

    「ユニバーサル・エクスプレス・パス 1 VIP」が提供されます。

     

    対象アトラクションは

    • ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー
    • ミニオン・ハチャメチャ・ライド
    • アメージング・アドベンチャー・オブ・スパイダーマン・ザ・ライド 4K3D
    • ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド(前向きのみ)
    • ジュラシック・パーク・ザ・ライド
    • ジョーズ

    提供は1日1回のみ。

     

    ミニオンやフォービドゥンジャーニーはまだまだ人気のアトラクションなので、

    優先パスがもらえるのは嬉しいですし、

    VIPラウンジから向かうのもちょっと気分いい感じしますよね!

     

    同伴者割引きを大幅に

     

    【3】同伴者のスタジオパスを通常より大幅割引き(9月1日〜)

     

    通常大人7800円〜のスタジオパスが税込み7400円〜にと小さかった同伴者割引きが、

    大人は税込み6600円〜、

    子どもは税込み4900円〜へと割引きされます。

     

    適用される同伴者は5名までで、

    必ず当日にチケットカウンターで購入する必要があります。

     

    同伴者割引きで家族や友だちを誘うことはできるものの、

    VIPラウンジや優先権がVIPパスの所有者のみの特典なので悩みどころですね。

     

    飲食・物販が30%OFF

     

    【4】パーク内のフードメニュー・グッズをそれぞれ30%割引(9月1日〜)

     

    ワゴン販売や切手・レザートリティなど一部の店舗・商品を除いて、

    飲食店舗や物販店舗での支払時に30%OFFの割引きが適用されます。

     

    この割引きキャンペーンは現在も全ての年間パス向けに20%OFFで行われていますが、

    めちゃくちゃ有効活用しました。

     

    意外に適用範囲は広く、

    チュリトスやポップコーンのカートはもちろんのこと、

    写真の購入などにも適用されるので、

    この特典が一番嬉しいかもしれません。

     

    VIPにアップグレードってできるの?

     

    USJの年間スタジオパスは低いグレードから上位グレードにアップグレードすることが可能です。

     

    例えば「年間スタジオパス・ライト」の価格は税込19800円ですが、

    税込み37800円で販売されている「年間パスVIP」への純粋な差額18000円を支払う事によって、

    今回のパスを所有することが可能になります。

     

    ただし年間パスの残り期限1ヵ月など日数は問わずに差額のみとなるので、

    有効期限によっては損な気持ちになるかもしれません。

     

    アップグレードしてもお得?

     

    ここで思いつくのがアップグレードして特典活用しようという事ですが、

    実際差額を払ってでもお得になるか検証してみましょう。

     

    全ての特典が活用できるのが9月からなので、

    9月からの4ヵ月間に月1回ずつ訪れると仮定して考えてみます。

     

    VIPラウンジの利用でドリンク提供された場合、

    USJでのドリンクが1杯350円なので2杯飲んだとして700円お得になったとします。

    またVIPラウンジでくつろぐ事もできるので感覚的なお得額は1回1000円といった感じにします。

    1000円×4ヵ月=4000円

     

    優先パスは以前食べ乗りというサービスを実施しており、

    レストランメニューに+800円で優先券を購入する事が可能だったので、

    エクスプレス1の単価を800円とします。

    800円×4ヵ月=3200円

     

    物販でのおみやげ購入ですが、

    これは人によってマチマチだと思います。

    例えば1回に5000円のお土産を購入したとして割引き額は1500円

    1500円×4ヵ月=6000円

     

    飲食はレストランのセットメニューがだいたい1700円くらいとして、

    それプラスカートフード500円を食べたとして2200円。

    2200円×4ヵ月=9600円

     

    割引き総額は

     

    では上記の割引き額を計算してみましょう。

    4000円+3200円+6000円+9600円=22800円

     

    なんとライトからのアップグレード差額18000円を超えました!

     

    ただVIPラウンジと優先パスは人によっては活用できず、

    気分的なお得額も感じない人もいるかもなので、

    それを差し引いても15600円割引きです。

     

    これ例えば4人家族のパパだけが所有していて、

    2ディで飲食20000円、おみやげ1万円買ったとしたらどうでしょう?

    飲食6000+おみやげ3000円=9000円

     

    これだと少し損な感じになるので、

    やはり期間中に5日程度の来場があり、

    そこそこ飲食・物販を利用する方ならお得になるかと考えます。

     

    まとめ

     

    今のところ夏前には予定されていた「SUPER NINTENDO WORLD」も延期状態になっていますが、

    ここ1年でのオープンは確実で、

    そうなると除外日設定がデメリットになってくるかもしれません。

     

    5ヵ月間の金額的なお得感もそうですが、

    これから出てくるであろう新しい魅力への投資額としてでも、

    アップグレードを選択肢として考えるは良さそうかもしれませんね。

     

    【期間限定 GO TO トラベルで35%OFF実施中!】

    楽天トラベルでオフィシャルホテルにお得に泊まる。

    泊まりたかったあのホテルもいまなら泊まれます!

    まずはプランをチェック!


    USJオフィシャルホテルがほぼ0円?ー いまならチケット付きプランが絶対お得な件

    0

       

      コロナの影響でオフィシャルホテルが軒並み値下がり

       

      GO TO トラベルキャンペーンも始まり、

      8月から夏休みというファミリーも出てきている頃かと思います。

       

      ただ観光地は思ったほどの人手は戻っておらず、

      人気のUSJも同じく空いている状態です。

       

      USJが空くと言うことはそのまわりに建つオフィシャルホテルも空きが目立つ事となります。

      特にインバウンドで海外からの宿泊客も多く見込んでいた事もあり、

      現在はどのホテルもチェックアウト時刻で混み合うはずの11時台でさえ、

      フロントが閑散としているような状況が連日続いています。

       

      そうなると全体的なホテルの宿泊費が下がってくる事になり、

      現状8月の夏休み期間にも関わらず比較的お手頃に宿泊できる状態になっています。

       

      1ディパス付きが絶対にお得!

       

      ホテルに宿泊する人ならUSJの年間パスを持っていない人が多いと思いますが、

      それなら1ディパス付きのプランを予約するのが絶対にお得!

       

      なぜならホテル代がほぼ0円、

      下手するとホテル代金まるまる無料になる可能性があるからです。

       

       

      ホテル京阪 ユニバーサル・タワー

       

      例えば比較的お手軽な「ホテル京阪 ユニバーサル・タワー」だとどうでしょうか?

       

      このホテルは全641室の大型ホテルで、

      駅からはわずか徒歩1分、

      ユニバーサル・シティウォーク内にそびえ立ち、

      地上110メートルには天然温泉も備えるというUSJもリゾート気分も味わえるホテルです。

       

      3階にはスタバや大型のローソンも備わっています。

       

      GO TO トラベルを使ってお得に!

       

      では宿泊費を0円に近くしていくにはどうしたらいいんでしょう?

      それはとっても簡単!

      GO TO トラベルキャンペーンの割引きを活用します。

       

      楽天トラベルでは1度だけクーポンを取得すればキャンペーン割引きが適用できるのでとっても簡単です。

       

      GO TO トラベルのクーポンを取得しよう!

       

      何はともあれクーポンを取得しないとお得にならないので、

      まずはクーポンを取得しに行きましょう。

       

      下のリンクをクリックして楽天トラベルのクーポン取得ページを開きます。

      ⇒楽天トラベルでGO TO トラベルのクーポンを取得 (別ページで開きます)

       

      ページ中央あたりに大きく「35% OFF」と書かれた竸Г硫菫があるので、

      それをクリックすればチェックマークが付いて完了です!

       

      これで終わり、、、と思った方はちょっとまって!

       

      さらにページを下に進めると、、、

      「近場の旅行(居住地+近隣の都道府県)ならポイントがもらえてさらにお得!」

      というキャンペーンのエントリーが出てきます。

       

      このキャンペーンは楽天トラベルが独自に行っていて、

      近隣の宿泊施設を利用した場合、

      初めての宿泊予約なら2000ポイント、

      2回目以降であれば500ポイントが還元されるキャンペーンです。

       

      今回はUSJが大阪なので、

      滋賀・京都・大阪・兵庫・奈良・和歌山の方が予約をするとポイントが更に返って来てお得です。

       

      どれくらいお得になる?

       

      今回は8月17日の予約で進めてみたいと思います。

       

      人数は大人2人で食事無しの素泊まりプラン、

      宿泊当日に使用できるUSJの1ディパスが付属しています。

      【USJ】1デイ・スタジオ・パス付プラン を見てみましょう。

      このプランを8月17日に予約した場合、
      大人2人の価格は税込み24200円。
      そこにGO TO トラベルキャンペーンの割引きを適用すると、
      24200円ー8470円(割引き額)になり、
      15730円が当日フロントで支払う料金となります。
      ではこの日のUSJの1ディパスの料金はいくらでしょうか?
      税込み7800円が大人料金なので2枚分で15600円になります。
      ではさきほどの宿泊費から引き算してみましょう。
      15730円(宿泊費)ー15600円(USJパス)
      =130円
      なんとUSJのパス代を引くとホテル宿泊代金は実質130円、
      ひとりあたり65円になります!

       

      大阪近隣に住んでいるとさらにお得に!

       

      先ほど紹介した

      「近場の旅行(居住地+近隣の都道府県)ならポイントがもらえてさらにお得!」

      というキャンペーン対象地域の方だと、

       

      はじめての楽天トラベルからの予約だと2000ポイントが返って来るので、

      宿泊費総額は実質13730円で一人当たり6865円になります。

       

      すでに楽天トラベルを利用した事がある人でも500ポイントは返って来るので、

      それでも実質15230円で一人当たり7615円なのでホテル代は事実無料という事になります。

       

      他にもお得なホテルがたくさん

       

      今回のホテル以外にもドリンク飲み放題が付いたプランや、

      魅力的なオフィシャルホテルがあるので、

      下記のページから色々と探してみてくださいね!

       

      楽天トラベルでGO TO トラベルキャンペーン(35%オフ)対象の

      USJオフィシャルホテル一覧


      USJドラえもん アトラクション ー 『STAND BY ME ドラえもん 2 XRライド』体験レポ

      0

         

        USJにドラえもんのアトラクションがオープン!

         

        本日8月4日からドラえもんのライドアトラクション、

        「STAND BY ME ドラえもん 2 XRライド」がオープンしました!

         

        ということで初日から早速体験してきたのでレポをお送りします。

         

        混雑具合は?

         

        最新のアトラクションで初日なので混雑具合は気になるところ。

        しかもコロナで短くなったとはいえ夏休み期間中でのオープンです。

        先日行った時よりもそこそこ人手は多いかなと思ったのですが11時台で電車はガラガラ、

        駅の改札口も特に混雑することなくスムーズな感じでした。

         

        比較的空いていてスムーズな状況

         

        USJへの通り道となるシティウォークもこんな感じです。

         

        電車到着のピークを過ぎると閑散とするシティウォーク

         

        この感じならいつものように120分待ちなどは回避できそうな感じです。

         

        ということで検温や手の消毒・荷物検査などをクリアーして目的地へ急ぎます!

         

        今回のドラえもんは「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」のアトラクション建物になります。

        パーク内もそれほど混雑していないのでサクサク歩いてアトラクションへ。

         

        パークも空いているので待ち時間も比較的短そうな感じ

         

        そして現れる巨大なドラえもんのオブジェ!

        半分だけ顔を出したドラえもんがめちゃ可愛いです!

         

        タケコプターは回ってません

         

        入口横にはポップコーンなどのカートがありますがそれは後半にて。

         

        ゲートをくぐるとタイムマシーンに乗ったドラえもん と のび太君のオブジェがあり、

        自由に写真が撮れるようになっています。

         

        ドラえもんファンには嬉しい演出ですね!

         

         

         

        とりあえず待ち時間を確認。

        パレード終わりのゲストが流れ込んでくるピークタイムでしたが待ち時間は60分。

        予想通りといった感じです。

         

        とはいうもののこのアトラクションは比較的サクサク待ち列が進むので、

        120分程度の待ち時間でもあまり退屈に感じた事がありません。

         

        途中ドラえもんのメンバーが登場するストーリーの紹介映像もあるので、

        お子さん連れの方は色々想像しながら待ってみてはいかがでしょう。

         

        待ち時間中にストーリーの勉強を

         

        のび太君逃走

         

        さて今回のストーリーですが、

        公開が延期になっているドラえもんのCG映画最新作

        「STAND BY ME ドラえもん 2」と完全シンクロする内容になっています。

         

        私たちは大人になったのび太君と静香ちゃんの結婚式にお呼ばれしているわけなのですが、

        ナーバスになったのか、

        のび太君がタイムマシンを奪って時空のあちこちに逃走。

         

        それをタイムスクーターという未来の時空間移動装置に乗り込み、

        タイムゴーグルを付けて追いかけていくという時空アドベンチャーです!

         

        世界初!?ドラえもん&のび太と遂に飛べる!

         

        あまりストーリーに深くは触れませんが、

        たぶん世界初でタケコプターを装着したドラえもん&のび太君と一緒に空の旅を楽しむ事ができます。

         

        体験してみた感想は面白いというよりも遂に一緒に飛べたという、

        子ども時代の長年の夢が叶うアトラクションでした。

         

        もうこれは大人・子ども関係なく絶対乗った方がいいです!

         

        XRライドが叶えた臨場感

         

        XRライドはUSJが提唱する新しいVRの技術で、

        その場で仮想世界を体感できるVRのもっと先、

        重力や風・移動や浮遊感覚なども同時に体感できる最新の技術です。

         

        「スペース・ファンタジー・ザ・ライド」はもともと室内型のジェットコースターで、

        アップダウンや坂を登る巻き上げ・急旋回・急降下などがあるわけです。

        VRゴーグルの中の映像はコースターの位置情報を取得し、

        コースレイアウトに沿ったストーリーが完全にシンクロします。

         

        VRゴーグルは首の移動にも追従し、

        上下左右360度どっぷりドラえもんの世界に没頭できるようになっています。

         

        ポップコーンバケツは絶対買いです!

         

        アトラクションを存分に堪能してドラえもんモードになってしまったので、

        気がつくとポップコーンバケツも衝動買いしてました。

         

        ポップコーンはどら焼き味で3800円

         

        どうです?めっちゃ可愛くないですか?

        右にぶら下がっているピンクのはどこでもドアで、

        実は四次元ポケットがシリコン製の引き出しになっていて、

        どこでもドアを突っ込む事ができるようになっています。

         

        お店に飾っていたのを写真に撮ったのがこれ。

         

        四次元ポケットからどこでもドアが飛び出す!

         

        どこでもドアはやわらかいウレタン素材になっているので、

        アニメのワンシーンのように伸縮して飛び出すシーンが再現できるという凝りようです。

         

        ネックストラップもちゃーんとドラえもん仕様になってますよ。

         

        ネックストラップもドラえもん仕様

         

        どうです?

        買わない理由なんてないですよね?

         

        8月31日までの年間パス20%割引きキャンペーンの対象でもあるので、

        迷っている方は早めに購入して下さいね!

         

        オリジナルグッズは予約販売

         

        今回のドラえもんグッズは「映画ドラえもん のび太の新恐竜」と「STAND BY ME ドラえもん 2」

        両方共にコラボグッズが発売されているのですが、

        STAND BY MEに関しては今のところ予約配送販売のみとなっています。

         

        STAND BY MEのストア

         

        一応STAND BY ME専用のショップはできているのですが、

        現在はサンプル品を確認しての予約受付ショップとなっています。

         

        受け取りは配送のみで送料が一律750円必要です。

        支払いはショップで先払いとなりますが、

        コチラも同じく年間パスの期間限定20%オフが適用可能なので、

        いまのうちに買っておく方が良さそうな感じです。

         

        現在は予約のみ受付中のドラえもん

         

        ちなみに私はこのドラえもんのぬいぐるみのできがかなり良かったので迷わず予約。

        他にもマグカップやタオルなど色々購入しました。

         

        のび太君と静香ちゃんのお祝いプレートも

         

        アトラクションの向かいにある「スタジオ・スターズ・レストラン」もドラえもん仕様に変身しています。

         

        期間限定でドラえもん仕様に

         

        せっかくのび太君と静香ちゃんの結婚式にお呼ばれしてきたので、

        今回はお祝いとして「ドラえもんプレートセット 〜のび太としずかちゃんのウェディング〜」を注文。

         

         

        食用花や彩り野菜などでお祝いらしく綺麗に彩られたチキンがメインのプレートで、

        特製ドラえもんカップも付いてきます。

         

        これ以外にもキッズセットや特製のデザートもあるので、

        残念ながら身長制限(122cm〜)で体験できなかったお子さんも楽しめると思いますよ。

         

        まとめ

         

        ドラえもんは子どもの頃から親しんできた作品で、

        今回も「USJのアトラクションだから」「知ってるドラえもんのアトラクションだから」

        という気持ちで体験したものの、

        ドラえもんたちと一緒に空を飛べる臨場感や奥行きのある町の風景など、

        世界観にどっぷりとハマってしまった感じです。

         

        身長制限が122cmと少しハードルが高いので日中は大人のゲストも多かったのですが、

        ドラえもんのポップコーンバケツをぶら下げている大人がたくさんいたので、

        年齢関係なくドラえもんの世界にハマリ込んだんじゃないでしょうか。

         

        ぜひ今回のご縁をキッカケにクールジャパンではまた違ったアトラクションがでてきたらと期待します。


        コロナ規制緩和後のUSJへ行ってきた!ーコロナ対策や混雑状況は?

        0

           

          コロナ規制が解除され全国展開に

           

          コロナでテーマパークとしては長期間となる臨時休業も明け、

          7月20日から全国のゲストが受け入れ可能になったUSJに、

          新しいパレードも開始されたということで行ってきました。

           

          今回は独自のコロナ対策やアトラクションの変更点・混雑状況などをレポートしていきます。

           

          人の流れは穏やか混雑は見られない平日

           

          訪れたのは7月後半で連休が明けた平日のUSJ。

          とはいうものの本来であれば夏休み真っ只中で、

          最寄り駅であるユニバーサルシティ駅に向かうJR車内も混雑しているような状況なのですが、

          ユニバーサルシティはご覧の通りの少ない人波です。

           

          平日10時頃のユニバーサルシティウォーク

           

          いつもならば人が多くて狭く感じる通路ですが、

          現在の平日は人がまばらです。

          レストランも混雑する事はないようで、

          お昼前は来店者ゼロのお店も幾つかありました。

           

          まずは検温を実施

           

          これからパーク内へと進んでいくわけですが、

          最初にくぐる白いゲートでは検温が実施されています。

           

          まずはここで体温を測定し37.5℃以上の熱があると入場できないようになっています。

           

          発熱がある場合入場は不可となる。

           

          ちなみにここで計測するのとは別に、

          悪寒、咳、鼻水、だるさ、頭痛、味覚・嗅覚の異常、下痢、筋肉痛

          といった自覚症状がある人も入場不可となっているので、

          最悪の事態を考えパークに行かないという選択肢も持ちましょう。

           

          検温については非接触の体温計で行っており、

          実際に2人別の場所へ連れて行かれているのを目撃しました。

          顔を見ているとどう見てもしんどそうな感じで、

          なんでこんな時期に来たんだろうという疑問しかわかない感じです。

           

          消毒をしてからパーク内へ

           

          無事に検温もクリアーするとチケット購入や顔認証を実施してのパーク入場となります。

          USJにおいて一番最初に列に並ぶのがこのエリアとなりますが、

          ソーシャルディスタンスを踏まえて青い目印ラインが地面に設置され一定間隔で並ぶように指示されます。

           

          適切な距離を保てるように目印が設置されている

           

          この周辺にも多くのクルーが常駐し、

          キチッと距離を保てないゲストにはお声掛けを実施されていました。

           

          詰めていない分いつもより入場までの距離を感じますが、

          実際には通常の3倍くらいの幅を取っているので比較的早く入場できます。

           

          入場する前にはおなじみの荷物検査があるのですが、

          それと同時に手のアルコール消毒が必須となります。

           

          アルコール消毒で安心してパーク入場ができる

           

          検温→荷物検査→手のアルコール消毒、

          そして顔認証で入場と通常よりも多くのステップを必要としますが、

          より安全に遊ぶためには最低限の安全策だと思えるのでしっかりと行いましょう。

           

          キャラクターたちともソーシャルディスタンス

           

          パークに入場するとおなじみウッディ&ウィニーが遊んでくれるのですが、

          やはりこの時期はソーシャルディスタンスを確保しての写真撮影となります。

           

          キャラクターたちとも適切な距離で触れあい

           

          ブルーの目印が設置されているので、

          その距離感を保ちながら自撮りしたり記念撮影したりする感じになります。

           

          ただこれが意外に良い感じで、

          今まではガツガツ前に行ける人が独り占めしていたグリーティングでしたが、

          比較的気楽に行えるようになっています。

           

          ウッディのキメポーズ

           

          マリリンはバルコニーからごあいさつ

           

          こんな写真も手軽に撮れるので今後もこの方法いいんじゃないかとも思っています。

           

          パレードでの対策は?

           

          アトラクションと違いエリアが広範囲に及び、

          集客も多く長時間の待機が予想されるパレードはUSJ側も最も頭を悩ませるイベントだったと思いますが、

          様々な対策を講じ安全に鑑賞できるように工夫が行われています。

           

          まず鑑賞スペースですが、

          「座って見る場所」「立って見る場所」それぞれにマークが設置されています。

           

          観賞場所は全てマークで指定されている

           

          原則1つのマークには大人ひとりだけの滞在で、

          両隣とは比較的余裕をもったスペースが確保されます。

          前後に関しても荷物が十分置けるくらいの距離が保たれ、

          詰め詰めでない分立ってでも鑑賞はしやすいというメリットはあります。

           

          街路樹の前などはマークの設置が無いのですが、

          そこに座って移動をお願いされた人もいるので比較的徹底されているかと思います。

           

          現在のところパレードの実施は曜日に関わらず11時からの1回のみ。

          通常であれば11時台・夕方前にもう一回というのがパターンですが、

          リスクを減らす目的で1回のみに制限している模様です。

           

          また11時というのも集客時間帯としては間に合わないゲストも多いと思いますが、

          混雑しきってしまわない時間帯且つ熱中症予防という部分から設定されていると考えます。

           

          今回のパレードでは水がまかれたり、

          泡が大量に飛んできたり一緒にダンスしたりということは実施されずに、

          通過していくフロートを鑑賞するというスタイルになります。

           

          ただそこはアイデアで勝負してきたUSJ。

          今回は別売りのフラッグを使ってアピールしたり振り付けを踊ったりできるようになっています。

           

          このフラッグは1つ500円で、

          パレード期間中でもある8月31日までは年間パス呈示で、

          飲食・物販共に20%OFFになるので400円での割引き購入も可能です。

           

          フラッグがあるだけでメッチャたのしいです!

           

          パレードが目の前を通過するのはだいたい7分間くらいで、

          決して長くないもののやっぱり見ていて楽しいショーになっています。

           

          適度に距離が保たれてよりゲストの存在が確認しやすくなっている状況なので、

          キャラクター達もまんべんなくコンタクトを取ってくれている様子で、

          新調したエルモのスマホケースにエルモが反応してジェスチャーしてくれるようなこともありましたよ。

           

          いつもよりコミュニケーションが取りやすくなったパレード
          水分補給を促すシーンもあります

           

          レストランでの対策は?

           

          パレードが終了したら少し早めのランチタイムですが、

          現在の平日だとどこも待ち時間なく食事ができる感じでした。

          というよりもガラガラと言った方が良いかも。

           

          平日であれば12時前でもゆったり食事できます

           

          レストランも当然ソーシャルディスタンスが保たれています。

           

          今回訪れた「スタジオ・スターズ・レストラン」はT2:3Dの向かいにあって、

          比較的ゆっくりできるのでお気に入りのレストラン。

           

          店内入場時は手のアルコール消毒を求められます。

          その後は案内されて先にテーブルへ。

           

          以前であれば支払いを済ませてからの案内でしたが、

          もしかしたら余計な物を持って行かれるのを防ぐためかテーブル確保が先になっています。

           

          以前のような向かい合わせでの着席禁止は無くなっており、

          対面しての着席が可能になっていました。

           

          現在では対面での食事が可能

           

          ドリンクのストロー差しやスプーン・フォーク類もセッティングしての会計となり、

          以前のように食器コーナーからセルフで取れる物は紙ナプキン含めて一切なくなっています。

          ですので追加の食器はクルーへお願いするようになりますが、

          どのクルーの方も愛想が良いので気軽に頼んでみましょう。

           

          必要な物はすべてセッテイングされての会計となる

           

          なおどの店舗も片付けはそのまま置いて帰るようになっています。

           

          これは不特定多数が消毒せずにテーブルを使ってしまうことを防ぐ目的で、

          食べた後はそのまま置いて帰るとクルーがゴミを回収し消毒作業を行ってくれます。

          トイレ等で席を無人にしてしまうと帰ったと見なされるので、

          タオル1枚でも残して席を離れる必要があります。

           

          実際、

          男性ひとり客が席を離れて追加オーダーに向かった際、

          閉じられていたランチボックスが途中なのに廃棄されてしまったという場面に遭遇した事があります。

          ちなみにキチンと謝罪と弁償を受けられていてトラブルにはならなかったようです。

           

          アトラクションの対策は?

           

          混雑することがテーマパークにとってのアイコンで、

          長い行列は珍しくもないアトラクションの待ち列。

          特に最近のテーマパークは待ち列にも工夫が凝らされ、

          狭い室内風の建物内を移動するなども多くのアトラクションで見受けられます。

           

          将来的には繁忙期は整理券を配布するなどの対応は見られるでしょうが、

          現在の所は待ち列の移動距離を長く設定し、

          他と同様に立ち位置マークで距離を確保して並ぶよう対策されています。

           

           

          また一部のアトラクションでは構成を変えての上演が行われています。

           

          確認できたアトラクションでの変更点は以下の通り。

           

          【T2:3D】

          プレショーは映像共に無し。

          麗華さんはメインシアターのみで登場し、

          前半の演出も変更。

           

          【シング・オン・ツアー】

          プレショーの映像無し。

          目玉を探すかけ声無し。

           

          【ウォーターワールド】

          水がかかりにくいように調整。

          ジェットスキーでの水かけも無し。

          ブーイングのかけ声禁止。

          ブーイングの代わりに足音、

          拍手で声援を送る演出に変更。

           

          【ミニオン・ハチャメチャ・ライド】

          少人数での乗車。

          恐らく1列1組になるように調整されている。

           

          【ハローキティのリボン・コレクション】

          キティちゃんと距離を取っての写真撮影。

          触れたりハイタッチなどはできない。

           

          【オリバンダーの杖】

          オリバンダーと距離を取るように立ち位置が定められている。

          助手が常駐し杖の受け渡しは手袋やマスクを着用した助手が行う。

           

          【プレイイング・ウィズおさるのジョージ】

          キッズゾーンの廃止。

          全員が着席しての鑑賞。

           

          【ジョーズ】

          水しぶきの一部カット。

          水がかかりにくくなっている。

           

          一部のアトラクションは休止状態となっている所もある。

           

          演出の変更については今だけの特別バージョンな感じがして、

          基本的にはお得感もありました。

           

          パーク内の混雑や待ち時間は?

           

          パーク内の混雑の印象は、

          V字回復する前の閑散期みたいな感じ。

          と言ってもわかりにくいと思いますが、

          待ち時間は人気の「ザ・フライング・ダイナソー」や「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」なども5分待ち。

          ショーも定員を半数に減少させているとはいうものの空席は目立つ状態。

           

          公式アプリのキャプチャより
          スマホの時刻表示12時03分でもこの待ち時間

           

          ただこれは純粋にゲストが少ないという理由で待ち時間が短いわけではなく、

          稼働率を上げているのも影響していると思われます。

           

          特にハリウッド・ドリーム・ザ・ライドなどでは前3列などの少ない乗車での稼働を何度も目撃しており、

          実際待機列から乗車・発進までもスムーズな事が多かったので、

          待ち列が伸びないように高稼働率でどんどんアトラクションを動かしていると予想します。

           

          マスクが外せる「マスクフリーゾーン」とは?

           

          ラグーンのまわりに設置された「ラグーンデッキ」、

          サンフランシスコ・エリアの「ロンバーズ・ランディング」では

          マスクを外して休憩可能な「マスクフリーゾーン」が設置されています。

           

          特にロンバーズ・ランディングは室内で、

          出入口は開放されているとはいえエアコンが効いているのでオススメのスポットです。

           

          マスクフリーゾーン

           

          ここは元々はレストランだった所で、

          「パークサイド・グリル」と同じく比較的高価格帯の食事ができる場所でした。

          そういうわけで内装も落ち着いており休憩するにはもってこいです。

           

          室内のテーブル席はひとり1席と決められており、

          グループで訪れても別の席での着席となります。

          これは会話による飛沫感染予防も想定されているのでしょう。

          なのでここでは会話はせずにゆっくり休むようにしましょう。

           

          グループで訪れても一人席になります

           

          持ち込みも可能で、

          ちょうど入口横のテラスでスムージーが販売されていたので持ち込んで休憩しました。

           

          持ち込みもOKです

           

           

          その他の予防対策は?

           

          パレード、レストラン、アトラクションと、

          USJの基本となる施設のコロナ感染予防策を見てきましたが、

          これ以外にも様々な場所で対策は施されています。

           

          策などのゲストが思いがけず触れるような場所は定期的に除菌清掃が行われていました。

           

          物販に関しても徹底されており、

          入口と出口は分けられており入口には必ずクルーが常駐し消毒をするよう求められます。

           

          消毒の案内だけでなく声かけも頻繁に行っていました

           

          レジでの会計も支払いが終わるごとにカウンターの除菌清掃を実施、

          お金やレシートの受け渡しはトレーを用いてで、

          クレジットカードも自分でリーダーに差し込むようになっており、

          双方に間接的な接触が行われにくい取り組みがなされていました。

           

          できる限り電子マネーでという表示もされていたので、

          コレを機械に急速に取り扱い可能な電子マネーが増えるかもしれません。

           

          外での物販、

          ポップコーンなどのカートフードも待ち列マーキングが設置され、

          適切な距離を保ちつつ待つようになっていました。

           

          カートでもちゃんとマーキング

           

          USJで行列ができるのはアトラクションやレストランだけではありません。

          トイレも行列が見込まれるので距離を保つ必要があります。

           

          トイレの待ち列にもマーキングが設置され安全に待てるように配慮が行われると同時に、

          感染拡大の手助けをしてしまう恐れのあるハンドドライヤーの稼働を中止。

          その代わりにペーパータオルが設置されました。

           

           

          以前はハンドドライヤーなんて無くてペーパータオルだったので昔に戻ったようです。

           

          ある程度コロナが収束しても今後の事態を見据えて、

          ハンドドライヤーとペーパータオルの同時設置になると予想しています。

           

          まとめ

           

          withコロナと言われる時代になりましたが、

          そもそも人が密集し行列を作り大きな声を出して楽しむのが醍醐味のテーマパークのひとつ、

          USJも頭を悩ませたと思います。

           

          USJにとってはそこからクラスターが発生するなどは決してあってはならない事ですし、

          とはいうものの千人規模のクルーの雇用も保障しないといけないので、

          様々な辛辣な意見がある中での営業再開だと思われます。

           

          実際足を運んでみるとクルーは徹底しての除菌清掃などが行われ、

          マスク着用をしていないゲストや立ち位置を守れないゲストへのお声掛けも頻繁に行われていました。

           

          むしろ現在の状況だとゲスト側がマナーやモラルをキチッと守れるか、

          どんな対策がされているのかをキチッと把握してUSJを訪れる必要がありそうです。

           

          夏の旅行に洗えるUVカット冷感マスクがオススメです!

          3枚入り 洗えるUVカットひんやり接触冷感 抗菌 クールマスク


          大好きだからこそ思える『志摩スペイン村』の良いところ・悪いところ

          0

            JUGEMテーマ:志摩スペイン村

             

            好きだから見えてくる良いところと悪いところ

             

            三重県のスペインをモチーフにしたテーマパーク『志摩スペイン村』。

            山口在住で600キロほどあるにも関わらず親子で年間パスを所有するほど好きなテーマパークのひとつです。

             

            今回は好きだからこそ思える「良いところ」と「悪いところ」を個人的な見解で記事にしていきたいと思います。

             

            まずは良い所から。

             

            建物がそれっぽい・綺麗

             

            スペイン村の口コミを見ると必ず建物が綺麗やスペインぽいなどと書かれています。

            実際建物はそれなりに拘って建てられています。

             

            最初の顔になる部分入口前の広場は、スペイン広場の政府のオフィスにもなっている建物の1階部分がモチーフになっていて、数は違うものの白い柱やその上にある青いモニュメントなどもうまく再現されています。

            IMG_4073.jpg

            比較はコチラ

             

            中央にあるのは「ドンキホーテとサンチョパンサ像」で、文化の象徴としてこの二人の人物像がスペイン各地で見られるそうです。

            その中でもこちらは「セルバンデス記念碑」をモチーフに、そのまま型取りして作ったんじゃないかと思うほどそっくりに再現されています。

            比較はコチラ

             

            場内に入ると一番最初に訪れるのが屋根の付いたアーケード街「エスパーニャ通り」。

            IMG_8837.jpg

            ランブラス通りをモチーフに建てられていて、特に入口部分のステンドグラス状のアーチはサン・ジュゼップ市場の入口にそっくりで、丸いモニュメントまでしっかりと再現されています。

            比較はコチラ

             

            場内を右奥に中程まで進むとお城が見えてきます。

            このお城はアルタミラ洞窟壁画の再現やスペイン文化を学ぶ事ができる施設「ハビエル城博物館」です。

            IMG_8889.jpg

            ハビエル村にあるハビエル城が完全とは言えないもののかなりそっくりに再現されています。

            聞くところによると建物の大きさも再現されているそうですよ。

            比較はコチラ

             

            まだまだ他にもあるのですが、小さなスペイン旅行をしているような感じで様々な建物を見ることができます。

             

            どの世代でもまんべんなく楽しめる

             

            最近のテーマパークは興奮とスリルを求める所が人気なのでどうしてもアトラクションが大人向けになりがちです。

             

            スペイン村は比較的バランスが良くて例えば小さな子供連れのファミリーだと室内型の遊戯施設や遊園地ゾーンの周遊汽車、スペインをテーマとした世界観を体感するライド系アトラクションなどが楽しめ、中高生のグループなどは一目散に遊園地ゾーンへ直行で宙づりコースターピレネーや各種コースターアトラクション、急流滑りやバイキングなど待ち時間を長く待つことなく楽しめます。

             

            女子のグループだとパエリアに代表されるスペイン料理やスペインビール、スペイン雑貨のお店を散策したり写真を撮りながら散策などもできます。

             

            シニア層は空調の効いた博物館で歴史を学んだり、フラメンコショーなどで1日十分に遊べます。

             

            こんな風に誰が行っても楽しみやすくなっています。

             

            妊娠中でも楽しめる

             

            妊娠すると途端にテーマパークで体験できるものが限られます。

            例えばUSJだと体験できるのは座席が稼働しないショーアトラクションに限られ、バックドラフトさえも体験することはできません。

             

            スペイン村はコースター系はさすがに無理ですがライド系アトラクションで体験できるものが幾つかあり、妻の妊娠中に何度か訪れましたがけっこう色々体験できた記憶があります。

            また一部アトラクションでは安全バーが負担にならないようにクッションでお腹を守るように貸し出しもあり、より安心して楽しめ工夫もされています。

             

            妊娠中はお医者さんによく歩くように言われますが、楽しみながらたくさん歩くことができるのも良いですね。

             

            妊娠中のアトラクション体験は自己責任になるので、妊娠週や体調を考えて無理なく体験して下さいね。

             

            キャラクターと写真が撮りやすい

             

            テーマパークの思い出のひとつにキャラクターと撮影した写真があります。

            スペイン村にもドンキホーテの世界観をモチーフに動物を擬人化したキャラクターがいます。

            けっこう可愛らしくて多数のグッズが販売されるなど人気もあります。

             

            キャラクターとの撮影はどのテーマパークも順番の列が無く自分でタイミングを見計らっての撮影が基本。

            撮影も来場者同士で頼み合うようにしている所もあります。

             

            そんな中でも比較的キャラクターの回りは空いていて撮影しやすいですし、エスコートのスタッフにお願いすれば快く写真撮影に応じてもらえます。

            IMG_5871.jpg

             

            閑散期であればキャラクターの方からコミュニケーションをとってきてくれたり、一緒に遊んでくれたりもします。

            IMG_9181.jpgIMG_9048.jpg

             

            たまに何かの拍子で名刺をもらえるときもあるので頑張って仲よくなって下さいね。

             

            気楽にパレードに参加できる

             

            通常であればお昼間に、ナイター営業開催日は夜にもパレードが実施されます。

             

            このパレードはスペインをモチーフにした5台のフロートが登場し、キャラクター達やダンサー、本場スペインのエンターテイナーたちが軽快な音楽と共に華やかに行われます。

            IMG_3845.jpg

             

            ディズニーやUSJなどでパレードを見ようと思えば、人気のものだと朝一や2時間前とかから良い場所を確保するために頑張る必要がありますが、スペイン村のパレードであれば5分前でも良い場所が取れるときもあります。

             

            パレードの中盤でダンスタイムがあり、この時はロープの内側に入って一緒にダンスすることができます。

            IMG_8780.jpg

            子供中心で招き入れられますが大人の方でも大丈夫なのでぜひ記念にダンスしましょう。

             

            本格的なフラメンコショーが見られる

             

            別料金になりますが、本場スペインのダンサーが華麗に繰り広げるフラメンコショーが1日3回程度開催されています。

            2月の閑散期でもガラガラと言うことも少なく人気の程がうかがえます。

             

            料金は一人500円で座席は指定、ドリンクも付いてきますので休憩も兼ねて観られる方が多いと思います。

             

            普通に生活していると自分からフラメンコショーのチケットを購入して観に行く事なんて無いのですが、スペインをテーマとしたパークなら見てみたいところです。

             

            ショーはかなり本格的で500円では安いくらいです。

             

            内容も定期的に変わるのも良い所です。

             

            花火が近い

             

            ナイター営業の日は花火が開催されることがあり、ナイトパレード、プロジェクションマッピングに続いて最後の締めで花火が打ち上げられます。

             

            花火の時間は3分程度で発数も400発くらいなので小規模ですが、何と言っても特徴は花火までの距離が近いこと。

             

            回りに民家もない岡の上の立地条件なので色々と制約も緩いのかと思いますが、遠く頭上ではなくて斜め前みたいな感じで、近い分花火も大きく見えて小規模でも満足度が高く感動する方も多いです。

            IMG_8969.jpgIMG_8980.jpgIMG_4010.jpg

             

            今年からはリニューアルして音楽も花火の内容も変わったのでぜひ花火を一度体感して下さいね。

             

            オフィシャルホテルが綺麗で広い

             

            遊園地ゾーンから徒歩5分程度でオフィシャルホテルがあります。

            このホテルは白壁でロビーも広々としていて豪華、リゾートホテルの仕様になっています。

            IMG_8953.jpg

             

            客室はロの字型に配置されていて、内側の客室に当たるとバルコニーに出てパテオと呼ばれる庭を眺める事もできます。

            IMG_8936.jpg

             

            客室は40平米以上でゆったり大きく、バストイレ・洗面台は別。

            バスルームに至っては足を伸ばせるバスタブで洗い場もあり、運が良ければシャワーブース付きの部屋に当たることがあります。

             

            人気の温泉「ひまわりの湯」を無料で何度でも利用できるのも大きな特典で、価格は時期にもよりますが素泊まりで一人6000円程度だったり、1泊2食付きの2デイパスが付いて1万円ちょっとというプランもあるので宿泊込みで遊ばれるのがおすすめです。

             

             

            他にも良い所はあるのですが、ここからは悪い所をあげていきます。

             

            スタッフがプロ意識に欠ける

             

            ダンサーなどのエンターテイナーは意識も高く上手にコミュニケーションを取ってきてくれるのですが、物販やレストラン、アトラクションのスタッフまで全体的に笑顔が少なくて機械的に働いている印象が強いです。

             

            よくハードが良くてソフトが悪いなんて言い方をされますが、まさにこれの状況です。

             

            特に物販やレストランでの対応は普通のお店に行っているのと変わらず、せっかくのテーマパークなのに現実に引き戻される感じがします。

             

            こういう部分うまくできたらもっとスペイン村も伸びるのになぁっていつも考えています。

             

            人気のあるディズニーランドやUSJは物販や飲食、お掃除の方までプロ意識を強く感じます。

             

            奥までの移動が大変

             

            スペイン村は岡の上のテーマパークで、テーマパークとしては珍しく岡の上と下という2層構造になっています。

             

            場内を左回りに奥まで進むとけっこう急な坂道を下るようになり、ベビーカーなどはけっこう大変です。

            下に降りると3つのアトラクションとイルミネーションショーのスポットとトリックアート館があり、そのまま進んでいくと太陽の洞窟というエスカレーターか階段で上下できる場所に辿り着きます。

             

            全員歩いてならエスカレーターでとっても楽ちんなんですが、ベビーカーや車椅子だったら大変です。

             

            折りたたんで登るにはかなり長い階段だし、来た道を戻るにはけっこうな距離と急な上り坂だし。

             

            一応このエスカレーターは車椅子などに対応していて、特定の部分がフラットになって車椅子をまっすぐ運べる仕様になっています。

            ただそれをするにはスタッフを呼び出して操作をしてもらう必要があり、車椅子を運搬している間は安全の為に他の来場者はエスカレーターに乗れなくて通行止めになるのでちょっと心苦しいのも事実。

             

            ということでたぶんほとんどの方が無理からベビーカーをのせているんじゃないかなぁと思います。

             

            小さな子供の多いパークですので、エレベーターの増設やハウステンボスのような有料の乗り物で対応してくれたらいいのにっていつも思います。

             

            遊園地エリアの依存度が高い

             

            テーマを持ったアトラクションエリアと遊具が揃う遊園地エリアの2つの顔を持っているのが強みですが、ここ数年は遊園地エリアの依存度が高いように思えます。

             

            2017年には屋内型コースター「マタドール」が「アイアンブル」としてリニューアルオープンしましたが、その他のほとんどは遊園地エリアの増設です。

             

            カンブロン劇場とかせっかくの巨大スクリーンと多くの座席を備えているのに映像ソフトは長年変わらないままで閑散としていますし、くるみ割り人形もできてから10年近くが経過、ドンキホーテ空の旅など開業当時から残っているものもあります。

             

            なのでそろそろスペインにちなんだ何かしらのアトラクションをテーマゾーンに増設しても良いと思うんですけれど、最近は少額投資での増設が目立つので大きな変化は30周年の2024年位でしょうか。

             

            遊園地ゾーンも人気が高くて集客率は良いのですが、遊園地ぽくなっていくのはもったいないので頑張ってほしいところです。

             

            アクセスが悪い

             

            スペイン村が他のテーマパークに比べて不利なのがアクセスの悪さです。

             

            他が電車1本で行けたりするのに、スペイン村は電車⇒バスで行くか自家用車が必須となります。

            立地が今のままなのでもうしょうがないのですが、電車バス乗り継ぎとなると交通費もかさ増しで躊躇する人も出てくるので、無料シャトルバスの運行などがあれば来場者数も増えるはずです。

             

            閉園時間が早い

             

            通常だと営業時間は9時半〜17時、土日だと18時、冬とかになってくると10時〜17時というのもあります。

             

            17時クローズだとどうしても朝一から行かないと遊びきれないのですが、何せアクセスの悪い場所、もう少し遅くまでやってくれたならゆっくりお昼から来園して遊ぶ事もできるのにと思います。

             

            それとオフィシャルホテル滞在の時、17時クローズだと夕食がホテルになってしまってけっこう高額になります。

            そのあたりも何かしら配慮があればと考えます。

             

            全体的にワクワク感が少ない

             

            テーマパークってその中にいるだけでワクワク楽しいものですが、スペイン村はそれが少ない気がします。

             

            エネルギーが低めというか、ワクワクさせる工夫に欠けているような感じです。

            パレードがあったりショーやグリーティングのあいだは華やかなんですが、その間を埋められる工夫があればもっと楽しくなるはずです。

             

            それでもスペイン村が好き

             

            色々と良い所と悪い所がありますが、それでも楽しく遊んでいるのが現状。

            これからもっと楽しい場所になってほしいという希望を込めて今回は個人的に色々並べてみましたが皆さんはどうでしょう?

             

            現在は25周年、あと5年後にはもっと華やかになっていると良いなぁ。


            スペイン村オフィシャルホテル「ホテル志摩スペイン村」のキャラクタールームに泊まってみた件

            0

              JUGEMテーマ:志摩スペイン村

               

              オフィシャルなのに低価格

               

              先日のスペイン村2Daysの際、せっかくなのでスペイン村のオフィシャルホテル「ホテル志摩スペイン村」に宿泊してきました。

               

              このホテル部屋の大きさは40平米以上(ビジネスホテルの3倍くらいの広さ)で、バス・トイレ・洗面台は別々という広々仕様にも関わらず、閑散期であれば大人ふたりでも13800円くらいで宿泊ができてしまうという良心価格になっています。

               

              しかもこの価格は朝食付きで隣接する温泉施設も入り放題。

              駐車場も無料で使えて、コインロッカーもチェックイン・アウト共に無料で使わせてもらえます。

               

              更になんですが2日分のパスポートが3300円(全世代表通)で購入までできてしまいます。

               

              ロビーは広々していて、噴水があったり待ち合わせができるラウンジや、ゲームコーナー、ちょっとした雑貨や伊勢・スペイン村のお土産が購入できるショップなども備わっています。

               

              部屋は快適

               

              部屋はツインルームが基本で余裕のある大きさ。

               

              庭側の部屋であればバルコニーも付いています。

               

              パテオと言われるお庭も夜はライトアップされてロケーションも良いです。

               

              快適なバスルーム

               

              ホテル宿泊で日本人が不自由するのって入浴じゃないでしょうか?

              特に友人と宿泊したりすると、バス・トイレが一体だったりしてトイレ我慢をしないといけなかったり、使い方が下手でトイレのまわりがお風呂の水でビチョビチョになったりはあるあるです。

               

              けれどこのホテルは大丈夫。

              お風呂とトイレは別々、そして洗面台も独立して外にあります。

               

              浴槽は十分に足を伸ばせる広々タイプで、パークで遊び疲れた身体を十分に癒すことができます。

              洗い場も備わっているので水はねを気にすること無く利用できるのも嬉しいです。

               

              しかも全室では無いのですが、運が良ければシャワーブース付きの部屋に当たる場合もあります。

               

              バスタブの所にもシャワーがあって洗い場も使えるので住み分けが難しいですが、ちょっとしたセレブ気分で入浴ができるのでブースがあったらラッキーです。

               

              キャラクター三昧

               

              今回泊まったのは通常のプランよりも少しお値段が高いキャラクタールームのプラン。

              部屋の中はキャラクター三昧で、どこを見てもスペイン村のキャラクター達に囲まれて過ごす事ができます。

              IMG_8917.JPGIMG_8922.JPGIMG_8924.JPGIMG_8926.JPG

               

              洗面台の備品やトイレの中にも潜んでいるので、ココにもいたのかって驚かされるときがあります。

              3歳の娘は大喜びで探し回っていたので、子ども同伴ならかなり喜んでくれると思います。

               

              子どもに嬉しいプレゼント

               

              さらにキャラクタールームには嬉しいプレゼントが付いてきます。

              それがスペイン村グッズの詰め合わせ。

              IMG_8925.JPG

               

              これ必ずぬいぐるみは2体入っていて、それ以外にも色々なスペイン村グッズが詰め合わせになっています。

              IMG_8942.JPG

               

              過去3回ほどキャラクタールームに泊まっていますがその時々で中身は違っていて、けっこう高いオルゴールが入っていた時もありました。

              いずれにしても差額分くらいは十分に戻ってくるので少し奮発してみるのもよいでしょう。

               

              ホテル専用ゲートも利用できます

               

              オフィシャルホテルなのでホテル専用ゲートでのパーク入場も可能で、ロビー横から外に出て3分くらいでゲートに辿り着く事ができます。

              IMG_9018.JPGIMG_9019.JPG

               

              歩くのが大変な方は、ひまわりの湯経由のシャトルバスが無料で出ているのでそちらも可能ですが、ベビーカーがあると必ずたたんでの乗車が面倒だったり、バス停からゲートまでの距離が同じく3分位なのでバスを待つ時間分もったいないかもしれません。

              ただメインゲートからの入場は価値があるので、私の場合は1日目はバス、2日目はホテルゲートを利用するようにしています。

               

              ぜひリゾート気分で!

               

              スペイン村のパークもそれほど混んでいなくて、ホテルも価格は手頃、天然温泉も入り放題。

              ちょっとしたリゾート気分で2日間過ごすことができて、駐車場無料や入場料金割引などの特典もあって差額を考えるとオフィシャルにしては他のテーマパークほど高額にはならないので、ぜひ一度宿泊されてみることをオススメします。

               

              ↓↓↓『ホテル志摩スペイン村』の宿泊プランを検索↓↓↓

               

               

               


              25周年のスペイン村へ行ってきた件

              0

                JUGEMテーマ:志摩スペイン村

                 

                祝!25周年

                 

                三重県にあるテーマパーク、スペイン村が25周年イヤーに突入しました!

                ということで大好きなスペイン村へ春休み前の平日に行ってきました。

                 

                いつも通り空いています

                 

                スペイン村といえばなかなかにアクセスの悪い場所に建っていて、最寄りのインターからでも伊勢神宮を横切って山を越えて1時間くらい、近鉄特急で行っても駅からはバスという風にちょっとした手間のかかる場所にあります。

                そういうこともあって大型連休や夏休み、特別なイベントが無い限りは駐車場の混雑もほとんど無く楽しむことができて、良い意味でそういう所が良かったりするテーマパークだったりします。

                 

                今回も春休み前の平日と言うことで入口のアーケードも人がいない状態です。

                IMG_8838.JPG

                 

                特別なイベントは控えめ

                 

                25周年イヤーと言っても特別なイベントは幾つかだけで、パレードや屋外のショーなどはそのまま、唯一変わったのが人気のフラメンコショーが新作となりました。

                IMG_9301.JPG

                 

                フラメンコは特別なイヤーらしくセットも今まで以上に豪華に、内容も明るい音楽が多用されたものとなってかなり楽しめました。

                ちなみにこのショーは別料金500円が必要でテーブルチャージとドリンクが付いてきます。

                 

                今回はまだ始まっていませんが3月23日からは謎解き迷路も登場します。

                 

                それ以外の25周年感のあるものとしてはグッズやフードメニューなどが中心で、4月22日までは特別に年間パスが25%OFFで購入可能。

                しかもこの年間パスは25周年の限定デザインになっています。

                 

                 

                変わらない安定感

                 

                他のテーマパークだと5年とか10年とかキリの良いアニバーサリーで大型アトラクションが登場しますが、スペイン村は良い意味で独自路線、そんな事も気にせずやれることを無理せずにやっていくという変わらない安定感を貫いています。

                ちなみにアトラクションが新設されたのは2014年に「トマティーナ」が、アトラクションのリニューアルとしては2017年に「アイアンブル」が最後となっています。

                 

                ずっと通い続けます

                 

                他のテーマパークはドンドン進化して刺激的になりつつありますが、今は小さな子どももいるので安心して遊べるパークは必要。

                そんな中でもスペイン村はかなり良い環境にあるので、今後も通い続けたいなぁと思います。

                 


                USJクールジャパン初日!コナン脱出ゲーム&ルパンアトラクションを体験してきた件

                0

                   

                  クールジャパン初日へ!

                   

                  昨日はUSJのクールジャパン初日のアトラクションを体験してきました。

                  今年のクールジャパンは長期開催で、前後編の2部制になっています。

                  まず開始されたのが「名探偵コナン」と「ルパン三世」の2つ。

                  以前から人気の謎解きとXRライドになります。

                   

                  コナンの謎解きにチャレンジ!

                   

                  入場して朝一に向かったのが、事前予約でチケットを購入していた名探偵コナンのリアル脱出ゲーム、「名探偵コナン・ザ・エスケープ 紺青の序幕」に挑戦!

                  USJがSCRAPと組んでリアル脱出ゲームを始めた初年度から、ずっと参加しているアトラクションです。

                  IMG_7386.JPG

                   

                  今年は友人女性2名と一緒に、他の人が入らない3人1チームでの参加となりました。

                   

                  ネタバレ禁止なので詳しくは書けないので、ぜひご自身で参加してどんなアトラクションかを体験してほしいのですが、今回のは全体的なバランス感や演出面のクオリティが高くなっていると感じました。

                  スタート位置も前回からとは場所が変わって、いろんな意味での一新が行われている感じです。

                  ストーリーも今までのような最初から事件・事故がおこるようなものではなくて、落ち着いた感じでのスタートでゆっくり謎解きをしていけたような気がしますし、これは未確認ですが、最初の謎解きが全体的に分散するように出題されていて部屋が混み合って問題が見えないとか、エレベーターが混んでいて時間のロスが起こると言った今まで問題とされてきた部分が改善されていました。

                  利用するアイテムに関してもなかなか考えられていて、問題が解けたときの爽快感もありました。

                  以前はごちゃっとしていた部分もシンプルにされていて、謎解きが苦手な人でも少しずつ慣れながら楽しめる作りになっていました。

                   

                  今回私たちは最後の1問が解けず失敗に終わりましたが、同じように多くの方が最後のトラップで断念。

                  それでも2組くらいはクリアーされていて、成功率は10%以下になってくると思います。

                   

                  ルパンのレストランへ

                   

                  朝一のコナンが終わるとすでに13時過ぎ。

                  楽しみにしていたもののひとつ、ルパンのレストラン「リストランテ・アモーレ」で昼食です。

                  IMG_7403.JPG

                   

                  このレストランは70分制で必ずひとり1コースメニューをオーダーする必要があります。

                  ちなみにコースメニューの価格は2680円。

                  メインディッシュとデザートは数種類から選択可能で、ドリンクは別料金です。

                   

                  とりあえず人気で絶えず行列ができていて、私たちも30分程度待って入店しました。

                   

                  ここではカリオストロの城で登場したミートボールパスタがメインで選ぶ事ができて、私はそちらにしました。

                  IMG_7426.JPG

                   

                  ドリンクはノンアルコールカクテルで「ルパン三世ごくろうさんソーダ」を別にオーダー。

                  IMG_7419.JPG

                   

                  食事をしていると突然店内に銭形警部のアナウンスが。

                  そしてルパンが乱入してきて一緒に写真を撮ってもらえます。

                   

                  あえてお顔は隠しています。

                  写真は専属のカメラマンがUSJのカメラのみで撮影。

                  店内にいるルパンを自由に撮影することはできますが、ご自身が入っての記念撮影はUSJのカメラでのみ撮影になり、食事後に2200円で購入可能です。

                   

                  ルパンのライドへ

                   

                  お腹が満たされて夕方になるとルパンのライドアトラクション「ルパン三世カーチェイスXRライド」の体験です。

                  IMG_7396.JPG

                   

                  パークはそれほど混雑は無かったのですが、待ち時間は140分程度付いていてかなりの人気になっていました。

                  入口前にはオブジェもあって、ファンにはたまらないかと思います。

                  IMG_7397.JPG

                   

                  今回のアトラクションは博物館という設定になっていて、ルパンが展示品を盗んで逃げるというストーリーです。

                  IMG_7449.JPG

                   

                  ライドとしてはルパンに道連れにされて車で逃走するようになっていて、後部座席に乗り込むと変装していたルパンと次元と共にカーチェイスが行われます。

                   

                  今まできゃりーぱみゅぱみゅとかエヴァンゲリオンのXRライドはありましたが、ストーリー展開は早くてとりあえず映像を見ながら疾走するという感じでしたが、今回は映像のクオリティもかなり高くルパンらしいカーチェイスを疑似体験できるようになっていて、今までで一番楽しめたXRライドでした。

                  これは長い時間待ってもかなりオススメできるアトラクションです。

                   

                  ちなみに外の物販エリアにはモンキー・パンチ直筆色紙もあるので要チェックです。

                   

                  今回は2つだけ選考スタートになりましたが、今までと違ってかなりクオリティが上がっていました。

                  今後は進撃の巨人やセーラームーン、エヴァンゲリオン、ゴジラなどが登場します。

                  そのどれもがパワーアップしていると思われるので今から楽しみです。


                  連休明け平日イベント無し、USJがかなり空いていた件

                  0

                     

                    お昼から入園

                     

                    昨日は家族でUSJへ。

                    昨日というとクリスマスのイベントも終了して特にシーズンイベントも無い日。

                    連休も明けて尚且つ平日。

                    それに追い打ちをかけるようにバックドロップなども点検のため終日運休中という状況です。

                     

                    たくさんアトラクションを楽しみたい方には人気アトラクションも運休していて残念なのですが、小さな子ども連れにとっては絶好のチャンス日和になります。

                     

                    ということであせらず13時から入園して楽しんできました。

                     

                    思った通り空いていました

                     

                    入場ゲートは待ち列もなくスムーズに入場。

                    中にはいってみるとエントランス付近はガラガラで思惑通り空いていました。

                    IMG_7211.JPG

                     

                    しかも昨日のお昼間は雨が降ったりやんだりの不安定な天気で、行き控える人も多少はいたんじゃないでしょうか。

                     

                    人気のコースターも待ち時間短く

                     

                    いつもUSJの混雑具合を最初に確かめる場所があります。

                    それが「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」です。

                    必ずここの前を通って待ち時間を確かめ、その時間によって混雑具合を把握しています。

                     

                    ちなみに昨日のお昼間はこんな感じ。

                    IMG_7225.JPG

                     

                    左はシングルライダーなのであまり参考になりませんが、中央の15分というのが「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」の通常待ち列の待ち時間。

                    今回はバックドロップバージョンは年次点検のため終日運休でした。

                     

                    15分なのでかなり空いているのがわかります。

                     

                    19時まででも十分遊べました

                     

                    クローズ時間は19時。

                    早いクローズ時間に思えますが、一昔前USJが踏ん張り時の時代はこの季節17時クローズでした。

                    クローズ時間が早いときは空いている確率が高いので、それを目安に訪れるのも良い目安かと思います。

                     

                    今回は子どもが初めて92僂凌板浩限をクリアーして、色々なアトラクション体験をすることができた記念すべき日。

                    ずっと乗りたかった「ミニオンのハチャメチャアイス」は待ち時間5分ですんなり体験できました。

                     

                    それ以外にもワンダーランドで6つのアトラクションを次々体験。

                     

                    13時〜19時までの間でしたが、食事で2時間程度使って30分のショーを1本体験しても、合計8回分のアトラクション体験が可能でした。

                     

                    閑散期を狙ってみることも

                     

                    サービス業をしたことが無い人には馴染みの無い言葉かもしれませんが、レジャー業界では必ず「繁忙期」と「閑散期」があって、長期の休みやお盆・大型連休・年末年始などは人が増える繁忙期、梅雨の時期やお正月終わり、連休後、寒い冬の間などは閑散期となります。

                    テーマパークだと閑散期は基本的にシーズンイベントは無く営業時間も短めで、志摩スペイン村などは冬季休園するなど経費の削減をすることが多いです。

                     

                    逆にUSJなどはクールジャパンを1月18日から開始するなど、1年をかけて閑散期を作らないように工夫しているパークもあります。

                     

                    それでもイベントの切り替え準備期間の間などはどうしてもあるわけで、今回は数少ない閑散期の穴を狙って訪れたわけです。

                     

                    年間パスを持っているのでアトラクションを無難に楽しみつつゆっくり食事してと言うような、普段と違った余裕のある体験ができる期間なので、寒いからいくの嫌とか言わずに遊んでみられるのはオススメです。

                     

                    ちなみにクールジャパンが長期間で開催されるので当分の間USJに閑散期が来ることは無さそうですが、もし今年の梅雨が雨が多いようだったら、直近ではその時期が多少空くのではないかと思います。


                    祝!志摩スペイン村25周年。25%オフの年間パスも発売される件

                    0

                      JUGEMテーマ:志摩スペイン村

                       

                      祝25周年!

                       

                      1月15日から毎年恒例の冬期休業に入る志摩スペイン村ですが、2月9日の再開から25周年記念イベントがスタートします。

                      これから続々と記念イベントが登場するようですが、まずは第一弾のイベントがスタートします。

                       

                      フラメンコショーが新作に

                       

                      本場スペインダンサーのフラメンコが、ドリンク付き500円で見られるということでかなり人気のあるショーが新しい演目でスタートします。

                       

                      「エントレ・ドス・アグアス」というタイトルで、Google翻訳をかけると「2つの水の間」という意味でした。

                      あくまで直訳なのでニュアンスは違うかもしれませんが、水やそれに近い表現が出てくるショーになるのでしょうか。

                      最近は観客が前に出されたり、一緒にかけ声をしたり以前とは違ってきているのでとっても楽しみです。

                       

                      屋内迷路が登場

                       

                       

                      3月23日から9月1日まで屋内迷路「メイズ25 黄金王からの挑戦状」が実施されます。

                      以前も謎解き迷路が実施された事があり比較的簡単でした。

                      今回は25の暗号を手がかりにと告知されているので以前より難易度は高くなっていると思いますが、子どもでも楽しめる内容になっていると思います。

                       

                      おなじみのパレードも

                       

                      お昼のパレード「エスパーニャカーニバル”アデランテ”」、キャラクターショー「ドンキホーテのアー・ベー・セー・デー・エスパーニャ」、ストリートショーの「バイレ・デル・カピタン」も引き続き上演。

                      パレードは参加型で一緒に踊れるのでとっても楽しめると思います。

                       

                      新作プロジェクション・マッピング

                       

                      以前から実施されていたプロジェクション・マッピングも4月27日から新作が上演されます。

                      まだタイトルなどは告知されていませんが、以前は少女の見る夢が楽しく描かれていました。

                       

                      今回もどんな映像になるか楽しみですね!

                       

                      スタンプラリー

                       

                      こちらはお子様限定となりますが、「オラ!スタンプラリー」もプレゼントが缶バッチにリニューアルして登場します。

                      クルーの方とお話する機会にも恵まれるので、このスタンプラリーはけっこう好きです。

                       

                      年間パスが25%OFFに

                       

                      25周年にちなんでかと思いますが、2月9日から4月22日まで年間パスが25%OFFで発売されます。

                      大人9000円、小人6000円なのでかなりお得。

                      購入は窓口のみなので、この際に訪れて1年間お得に楽しんでしましましょう!

                       

                      学割パス

                       

                      高校生以上の学生向けで「学割満喫パスポート」が販売。

                      学生証の呈示で2500円で購入可能です。

                       

                      三重在住ならお得に

                       

                      三重県にお住まいの方限定となりますが、「三重県民パスポート」が25%OFFで販売。

                      証明書の呈示で大人4000円・中人3250円・小人2650円での購入が可能です。

                       

                      ぜひスペインへ!

                       

                      他のテーマパークに比べてアクセスも悪く知名度もまだまだですが、比較的安いオフィシャルホテルや美人の湯の温泉設備もあったり、泊まりでのんびり楽しみやすいのも特徴的なテーマパークです。

                      ぜひこの機会に25周年を堪能しつつ楽しまれてはいかがでしょうか。


                      | 1/3PAGES | >>

                      PR

                      calendar

                      S M T W T F S
                        12345
                      6789101112
                      13141516171819
                      20212223242526
                      27282930   
                      << September 2020 >>

                      selected entries

                      categories

                           

                      Google ADsense

                      archives

                      recent comment

                      links

                      profile

                      search this site.

                              

                      others

                      mobile

                      qrcode

                      powered

                      無料ブログ作成サービス JUGEM

                      Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...